[PR]

 通勤客らが足早に通り過ぎるJR錦糸町駅南口で、石碑を見つけた。「牛飼いの歌人」と呼ばれた伊藤左千夫(1864~1913)の歌が刻まれている。

 千葉出身の伊藤は1881年、政治家を目指して東京へ。目を患って実家に戻ったが、今度は実業家になるべく再び上京した。1889年、この地に牛舎を建て3頭を飼っ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも