[PR]

 「今日、何曜日?」。同居していた曽祖母きよばあちゃんは日に何度も同じことを尋ねる。福井県の敦賀南小6年、三輪実由(みゆ)さん(11)は「もういい加減にして」とイライラを抑えられなかった。3年前のことだ▼ヘルパーとして働く祖母の助言や、学校での認知症学習を通じ、接し方を改める。同じ話でも耳をふさがず…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも