かんぽ2.2万件、二重徴収 営業手当増、目的か 保険契約問題

有料記事

[PR]

 かんぽ生命は8日、顧客に保険の新旧契約を重複して結ばせ、保険料を二重に払わせたケースが約2万2千件あると明らかにした。新契約開始から旧契約終了までの期間が6カ月を超えると、乗り換えでなく新契約となり、営業手当が増える。販売を担う郵便局員が手当ほしさから、顧客に不利益を強いた恐れがある。

 同社は週…

この続きは朝日新聞デジタル会員限定です。残り722文字

1カ月間無料の「お試し体験」で記事の続きを読んでみませんか?

  • 会員限定の有料記事が読める!

  • 多彩なコメンテーターがニュースを深堀り

  • いま話題の最新ニュースもメールでお届け

1カ月間無料 お試し体験

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

すでに有料会員の方はログインして続きを読む
【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント