丸木舟よ、これが与那国だ 「3万年前の航海」成功、台湾から220キロ

有料記事

[PR]

 最初の日本列島人はどうやって黒潮が流れる海を渡ったのかという謎の解明を目指し、台湾から航行していた丸木舟が9日午前、約45時間かけて目的地の沖縄県与那国島に到達した。国立科学博物館による「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」がサイトで公表している軌跡などによると、海岸の数百メートル沖をしばらく…

この記事は有料記事です。残り395文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。