(ひと)柴田潮音さん エルサルバドルで政府職員になり遺跡を調査する

有料記事

[PR]

 「とにかく行け」。1995年、中米エルサルバドルで遺跡調査を計画していた恩師の大井邦明・京都外国語大教授(故人)に背中を押され、飛び込んだ。以来、現地に腰をすえて調査している。

 愛知県生まれ。小学生のころに世界4大文明に夢中になり、アンデス文明展で心躍らせた。卒業文集には「こう古学者になりたい」…

この記事は有料記事です。残り435文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!