[PR]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10日、小惑星探査機「はやぶさ2」が再着陸に向けて降下を始めたと発表した。1日かけてゆっくり小惑星「リュウグウ」に近づき、順調なら11日午前10時過ぎ、小惑星につくった人工クレーターの近くに着陸して、地下にあった砂や石を採取する。

こんなニュースも