[PR]

 ■回復の物語

 6月の「100分de名著」(月曜、Eテレ)は「アルプスの少女ハイジ」。独文学の松永美穂先生の解説で、実は児童文学というより宗教色の強い哲学であったということを知りました。「再生」というキーワードが使われましたが、心を病んだ人間たちの回復の物語だと感じました。伊集院光さんの、本当に頭…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも