[PR]

 東京都水道局発注の事業で談合をしていた業者に同局の職員3人が価格情報を漏らしていたとして、公正取引委員会は11日、官製談合防止法に基づき都に改善措置要求を行った。ほかに職員2人がかかわっていたといい、中嶋正宏・都水道局長は同日、「極めて重く受け止めている」と謝罪した。

 公取委によると、情報を漏ら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも