[PR]

 山口県周南市で2013年、同じ集落に住む5人を殺害し、住宅2軒に放火したとして殺人と非現住建造物等放火の罪に問われた保見光成(ほみこうせい)被告(69)の上告審判決が11日、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)であった。第一小法廷は完全責任能力を認めたうえで、「強固な殺意に基づく執拗(しつよう)で残忍…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも