[PR]

 〈あらすじ〉鐘ケ江組の撮影現場で充実した日々を過ごす尚吾。対する紘は、まじめに就職活動をすることもなく、故郷の島に戻り、友人の店を手伝っていた。ぶらぶら過ごす紘のもとに着信があった。学生時代に尚吾と一緒に監督した映画『身体』で撮影したボクサー、要からの電話だった。要の依頼に応えるため、紘は映画サー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも