[PR]

 不適切な保険販売をしたかんぽ生命と日本郵便が、保険の営業自粛に追い込まれた。顧客から相談や苦情が相次いでいるためだ。日本郵政グループでは、ゆうちょ銀行でも投資信託の不適切な販売をしていた。郵政の金融2社で問題が相次いで発覚し、民営化を進める日本郵政グループの経営管理態勢が問われている。▼1面参照

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも