(惜別)加藤光峰さん 書家

有料会員記事

 ■「古代人の息吹」甲骨文探究

 5月29日死去(死因非公表) 本名・加藤重美(しげみ) 85歳

 孤高の書家とは、この人のことをいうのだろう。

 3千年以上も前の殷(いん)や周などの中国古代王朝で用いられ、漢字の原型といえる甲骨文。亀の甲羅などに刻まれたこれらの文字や、それを青銅器に鋳込んだ金文…

この記事は有料会員記事です。残り700文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載惜別

この連載の一覧を見る