[PR]

 韓国南東部の釜山に、「韓日の架け橋であり続けたい」と語る女性がいる。辛潤賛(シンユンチャン)さん(69)。2001年1月、JR新大久保駅で、線路に転落した日本人を救おうとして犠牲になった韓国人留学生、故李秀賢(イスヒョン)さん(享年26歳)のお母さんだ。

 新宿署で遺体と対面しても信じられず、何度…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも