[PR]

 ■(セーフアウト)後半戦初戦、いきなり2点打

 11連敗(1分けを挟む)が始まった横浜の地で、広島がようやくトンネルから抜けた。交流戦の最終戦だった6月25日以来の勝利のハイタッチに加わった緒方監督は「選手もゲームセットの瞬間、表情がいっぺんに和らいだ」と、胸をなで下ろした。

 鈴木に一打が出たこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも