[PR]

 トヨタ自動車は17日、車載用電池で世界最大手の中国・寧徳時代新能源科技(CATL)と、幅広い分野で提携したと発表した。電気自動車(EV)などに使う電池の開発で協力し、使用済み電池の再利用にも取り組むという。

 トヨタは、2025年にEVやハイブリッド車(HV)などの世界販売台数で550万台以上をめ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも