[PR]

 恋の熱狂と絶望から生まれた奇怪な幻影を、管弦楽で壮大な物語として描いたベルリオーズ「幻想交響曲」(1830年)。希代の傑作を、勅使川原三郎が佐東利穂子との劇的ダンスに再創造した。

 舞台の片隅、正面を見つめ闇に佇(たたず)む男。両腕の静かな動きから、いびつな円や無限大の形象が生まれては消える。男の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも