[PR]

 フランスを代表するモンペリエ・ダンスフェスティバルが39回目を迎え、約2週間にわたって様々なプログラムが行われた。世界のダンスフェスの草分け的存在で、多くの才能を輩出してきた老舗フェスだ。

 今回は、日本文化に材を取ったカミーユ・ボワテルの世界初演作「間(ma, aida…)」が注目を集めた。ボワ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも