写真・図版

  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 「外交の安倍」と自負する安倍晋三首相だが、対北朝鮮、対ロシア外交などでほころびも目立つ。参院選後、ホルムズ海峡問題、日米貿易交渉など「夏の宿題」にどう取り組むべきか。

 ■「プロの意見」の勘案は? 田中均さん(日本総研国際戦略研究所理事長、元外務審議官)

 外交の評価は、国益に沿った結果を作り出…

この記事は有料会員記事です。残り3476文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3476文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3476文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
こんなニュースも