[PR]

 戦争をテーマに制作された映画を特集上映する「独立プロが描く平和への願い」が21日から川崎市市民ミュージアムで始まる。

 原爆投下直後の広島の惨状を描いた「ひろしま」や、清水宏監督が戦災孤児らを出演させて撮った「蜂の巣の子供たち」などを上映する。21日には、「野火」の塚本晋也監督と、「肉弾」(岡本喜…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも