[PR]

 ●石井光太著『虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか』 2015年の川崎の男子中学生殺害事件をルポした著者は、「心の闇」の背景を探ろうと少年院を巡り、少年・少女たちや矯正教育に関わる人に取材。虐待家庭で感情が「未分化」のまま育った少年たちへの矯正教育や、民間の更生保護施設の取り組みも紹介。(平凡…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも