[PR]

 「脱・薄利多売」を狙ってミシマ社は20日、新レーベル「ちいさいミシマ社」を創刊した。取次会社を通さずに直接書店に本を卸してきたが、新レーベルはリアル書店限定で、返品を受けない「買い切り」を採用して55%で卸す。つまり、書店の利益率は45%。一般的な書店の利益率より、2倍ほど高くなる。三島邦弘代表は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも