犠牲者28人、CO中毒か さらに1人死亡、34人に 京アニ放火

有料記事

[PR]

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオが放火され、爆発炎上した事件で、遺体で見つかった33人のうち28人が一酸化炭素(CO)中毒の疑いで死亡した可能性の高いことが捜査関係者への取材でわかった。このほか病院へ搬送された男性1人が19日亡くなり、死者は計34人になった。京都府警は…

この記事は有料記事です。残り1050文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!