それぞれの「いいね!」一票に 論説委員・青田秀樹 参院選

有料記事

[PR]

 有権者は決して冷めてなんかいない。そう思う。

 パリ特派員を4年余り務めた。政権に異を唱えた「黄色いベスト運動」にみられるように、老若男女が街に出て意思表明するお国柄だ。労働法制見直しへの反発が広がり、原発がストに入ったこともある。市民の動きが政策の修正につながることも珍しくない。

 昨年春に帰国…

この記事は有料記事です。残り896文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!