[PR]

 七段への昇段をかけた一番は、船江恒平(ふなえこうへい)六段(32)との対戦だった。当時15歳9カ月の藤井聡太が勝てば、加藤一二三(ひふみ)九段(79)が持つ七段昇段の最年少記録(17歳3カ月)を61年ぶりに塗り替える。一方、船江は「藤井キラー」と評される井上慶太九段(55)の一門だ。

 昨年5月1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも