参院選さなかの17日に草川昭三・元公明党副代表が急性心不全で亡くなった。90歳だった。葬儀は近親者で営んだ。

 名古屋市出身の草川氏は石川島播磨重工業(現IHI)の労組幹部を経て、1976年衆院選に旧愛知2区から公明党推薦の無所属で立候補して初当選。93年に公明党入り。8期務め、参院に転じて2回当…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも