[PR]

 京都大は23日、熊本地震に関する論文で、研究不正を認定した大学院理学研究科の林愛明(りん・あいめい)教授(地震地質学)について、停職1年間の懲戒処分にしたと発表した。

こんなニュースも