[PR]

 東南アジア諸国連合(ASEAN)が31日にバンコクで開く外相会議の共同声明案が、25日までに明らかになった。中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題について、埋め立てなどへの「懸念」との表現を盛り込み、名指しは避けながらも中国を牽制(けんせい)している。

 声明案は「埋め立てや信頼を損なうような行動…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも