[PR]

 安倍晋三首相(自民党総裁)は参院選が終わると、憲法改正に向けてアクセルを踏んだ。

 「少なくとも議論すべきだという国民の審判は下った。野党は民意を正面から受け止めていただきたい」

 確かに、今回の選挙で首相は憲法改正に言及し、その議論の是非を繰り返し問うた。しかしそれは、ほとんど触れなかった過去の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも