[PR]

 ポンペオ米国務長官が25日、中東のホルムズ海峡などでの船舶の安全を確保する「有志連合」構想について、日本などを名指しして参加を要請したと明かした。米国が対立を深めるイランに対する包囲網の性格が強い「有志連合」参加に慎重な国に「踏み絵」を迫る狙いがありそうだ。▼1面参照

 米フロリダ州タンパ。中東を…

この記事は有料会員記事です。残り565文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り565文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り565文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも