オプジーボ対価、法廷闘争へ 本庶氏、小野薬品を提訴方針

有料記事

[PR]

 がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許をめぐり、本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授が、薬を製造販売する小野薬品工業大阪市)に対し、特許使用料などの対価上乗せを求めて大阪地裁に近く提訴する方針を固めた。代理人の弁護士が27日、明らかにした。

 オプジーボをめぐる特許侵害訴訟で、2017年に小野薬…

この記事は有料記事です。残り526文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!