[PR]

 妊婦の血液をとるだけで、おなかの赤ちゃんにダウン症など三種類の染色体の変化がないか推定できる「新型出生前診断(NIPT)」のあり方について、議論が続いている。

 染色体に変化がある赤ちゃんは、合併症があることが多い。早期に分かれば、体制が整った医療機関で出産できる。一方、中絶につながる懸念から「優…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら