[PR]

 ポンペオ米国務長官は29日、中東のホルムズ海峡などでの船舶の安全を確保する「有志連合」の結成について「望んでいたよりも時間がかかる」と述べ、関係国との調整が難航していることを示唆した。

 ポンペオ氏はワシントンでの講演で「有志連合」について、「米国も重要な役割を果たすが、世界がその重要性を理解する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも