[PR]

 かんぽ生命の不適切な保険販売の問題を受け、日本郵政グループは31日、契約を持つ全2千万人の3千万件分に案内状を送り、不利益があったかどうかを顧客に確認すると発表した。過去5年間で見つかった不利益の疑いのある計18万3千件は詳しく実態調査する。▼2面=信頼回復多難

 日本郵政の長門正貢社長、日本郵…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも