[PR]

 商業捕鯨が31年ぶりに再開されて1カ月。仙台市中央卸売市場(同市若林区)で1日朝、沖合で捕獲されたニタリクジラの生肉約500キロが初めて競りにかけられた。捕獲された鯨肉はいったん冷凍されるのが基本で、生で市場に出るのは珍しい。脂がのる尾肉に1キロ2万円の高値が付いた。

 「日新丸」(8145トン)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも