[PR]

 東京は渋谷のBunkamuraの開場30周年を記念し、大野和士率いるバルセロナ交響楽団が祝祭的なコンサートを開いた(7月24日、オーチャードホール)。

 まずは、津軽三味線の吉田兄弟を迎えた、バルセロナの若手作曲家ファビア・サントコフスキーの、二つの三味線とオーケストラのための協奏曲「カザルス讃&…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも