[PR]

 パイロットの飲酒問題で、日本航空が乗務前の飲酒検査忘れを防ぐ新たな対策を1日から始めた。

 新たな対策では、飲酒検査とそれに続くパイロット同士の打ち合わせをシステム上でひもづける。検査に立ち会った職員がシステム上で「完了」のサインをしないと、打ち合わせを終わらせられない仕組みだ。グループ会社のジェ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも