[PR]

 内閣府が6日公表した6月分の景気動向指数(速報)で、景気の現状を示す一致指数が前月より3・0ポイント低い100・4となった。下落幅は、前回の消費増税があった14年4月分(4・9ポイント減)に次ぐ大きさ。今年1月を底に改善基調にあったが、この間の上昇分を一気にはき出した形だ。

 指数の下落は3カ月ぶ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら