[PR]

 九州新幹線西九州ルート(長崎新幹線)の未着工区間をめぐり、与党の検討委員会は6日、佐賀県議会を訪れた。未着工区間はフル規格(複線)による整備が適当だとする方針を伝え、佐賀県に対し、国土交通省や長崎県、JR九州との協議に参加するよう求めた。

 検討委の山本幸三委員長らが桃崎峰人県議会議長と面会し、基…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら