[PR]

 今年のダービー馬ロジャーバローズ(牡=おす=3歳、栗東・角居勝彦厩舎=きゅうしゃ)が6日、現役を引退することになった。この日、右前脚の浅屈腱炎(せんくっけんえん)が判明、9カ月以上の休養が必要と診断された。10月の仏・凱旋門賞出走を目指していた。先月死んだ父ディープインパクトの後継として種牡馬(し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら