[PR]

 韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は6日未明、朝鮮半島西側の黄海南道クァイル付近から、飛翔(ひしょう)体2発を日本海に向けて発射した。米国は短距離弾道ミサイルとの見方を示した。北朝鮮による飛翔体の発射は、この2週間で4度目。米韓が始めた合同軍事演習を牽制(けんせい)したとみられる。相次ぐ発射を受…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら