雨宮敬子さん(あめのみや・けいこ=彫刻家)7月31日、心不全で死去、88歳。葬儀は近親者で営んだ。喪主は夫政次(まさつぐ)さん。香典や供物は辞退している。

 東京都に生まれ、父で彫刻家の雨宮治郎に師事。写実的で叙情豊かな裸婦像を手がけ、17年に文化功労者に選ばれた。日本芸術院会員、日展顧問。

こんなニュースも