街が、家族が、ここに眠っている 平和記念公園の下、奪われた日常 広島、原爆投下から74年

有料記事

[PR]

 被爆から74年、人々がヒロシマに集った。鎮魂と平和への祈り。あの日原爆が奪ったものを、忘れまいと誓った。▼1面参照

 「ここが家族のお墓です」

 平和記念式典終了後の6日午後。会場となった平和記念公園広島市中区)内の「旧天神町北組慰霊碑」を訪れた鉄村京子さん(89)はこう漏らした。74年前、こ…

この記事は有料記事です。残り1939文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント