[PR]

 「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展・その後」の展示中止を受け、美術評論家連盟(会長=南條史生・森美術館長)は7日、「『表現の自由』という民主主義の基本理念が根本から否定された」とし、「開始当初のすべての展示が取り戻される社会的状況が整えられることを望む」とする意見表明を発表した。▼1面参照…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも