[PR]

 トルコ国防省と在トルコ米国大使館は7日、内戦が続くシリアの北部に「安全地帯」を設置するための共同作戦センターを近く立ち上げることで合意したと発表した。シリア北部をめぐっては、トルコが少数民族クルド人の武装組織「人民防衛隊」(YPG)の伸長を警戒し、エルドアン大統領が越境軍事作戦に踏み切る構えを示し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも