[PR]

 米テキサス州エルパソで22人が殺害された銃乱射事件で、同州出身の白人の容疑者の男(21)が「メキシコ人を狙った」と供述していることがわかった。ワシントン・ポスト紙が9日、地元警察が作成した逮捕時の調書を入手したとして報じた。同紙によると、男は逮捕時、自動小銃のAK47を乱射してメキシコ人を狙い、複…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも