[PR]

 スマートフォン決済を展開するIT大手各社で、還元キャンペーンの乱発が業績を圧迫している。2019年4~6月期決算では、LINEやメルカリが営業赤字に陥った。利用者数や決済回数は各社とも伸びており、秋にはメルカリの独壇場だったフリマアプリ市場にヤフー系の「PayPay(ペイペイ)」が参入する。激しい…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも