アフリカ系米国人女性として初めてノーベル文学賞を受賞した、トニ・モリスンさんが亡くなった。作家の西加奈子さんが悼んだ。

     ◇

 トニ・モリスンの作品に出会ったのは17歳の冬だ。ふらりと入った書店で、『青い眼(め)がほしい』を見つけた。ほとんど反射的に手を出し、めくったページに次のテクストが…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも