[PR]

 経済危機が続く南米アルゼンチンで通貨ペソが急落し、混乱がさらに深まっている。10月の大統領選で、市場経済を重視する現職の落選が濃厚になったためだ。長引く経済の低迷は日本企業にも影を落とす。

 現職のマクリ大統領は市場重視の政策を進めたが、米国の利上げなどの影響もあり、昨年以降、通貨危機に陥っていた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも