■淡々と、姿勢が物語った過酷さ

 7月10日死去(老衰) 99歳

 あの朝、空襲によるがれきを片づける作業をしていた。爆撃機が来たと聞き、隣の工場へ逃げようとしてつまずいた。その時、閃光(せんこう)が走り、気を失った。

 意識を取り戻すと、大破した工場内にいた。日本人を1人助け出したが、捕虜仲間…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも