[PR]

 「いのちの授業」で知られる石川県の元小学校教諭金森俊朗さん(73)が7月24日、上越教育大(新潟県)で講義をした。約20年前から毎年訪れて、教員をめざす若者や現職の教員を前に教壇に立ってきたが、同大での講義はこの日が最後。がん治療の副作用の影響はあったものの約4時間にわたり、子どもたちへの思いを込…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも